幼稚園の沿革

幼稚園の沿革

昭和41年2月
清泉幼稚園創立
昭和41年4月
第1回入園式挙行
昭和42年2月
園舎増築
昭和43年5月
埼玉県学校保健衛生指定園
昭和51年3月
園歌制定・時計塔竣工
昭和53年10月
造形教育全国大会発表(公開保育会場:清泉幼稚園)
昭和60年3月
学校法人清徳学園認可
平成6年8月
園舎改築、新園舎竣工
平成23年3月
園舎全面改築、新園舎竣工
平成23年3月
第45回卒園式挙行

園名「清泉(せいせん)」のいわれ…

「清泉」とは神の恵み下さるところの、清らかな泉を意味します。
泉は誰もつくり出すことができません。ただ造主なる神の恵みの賜物です。
この学園は、幼な子たちの生命の源から湧きいでる「身体と心」を育くむために
いつまでも健やかな清い泉であってほしいと願って名付けたものです。

(創設者・初代理事長 本橋 定吉)

▲Go to Top